配当型トークンCPを取り扱う仮想通貨取引所Coinparkの登録方法、2段階認証方法、本人確認方法についてまとめました。

まず公式サイトにアクセスします。
CoinPark(新しいタブで開きます)


※仮想通貨取引所BiBoxのアカウントからもログインが可能です。

メールアドレスとパスワードを入力し、もう一度パスワードを再入力します。

規約に同意をチェックし、登録ボタンを押します。

パズル型の認証画面が出るのでスライドさせて合わせます。

登録したメールアドレスにメールが届きます。

メールを開いて登録完了リンクをクリックして完了になります。

2段階認証設定(2FA)


ログイン後に右上の人のマークをクリックし、「Account Information」をクリックします。

そして「Google Authentication」をクリックします。


「Google Authentication」アプリをダウンロードしたらアプリからQRコードを読み取るか認証キーを入力します。

それから、ログインパスワードとアプリに表示された6桁の番号を入力して2段階認証設定は完了です。

続いて本人確認(KYC)認証方法です。

本人確認(KYC)認証方法


こちらも2段階認証と同じで、ログイン後に右上の人のマークをクリックし、「Account Information」をクリックします。

人のマークの横に「Unberified」とあるのでそこをクリックします。

本人確認は運転免許証では行えない模様です。

ここではパスポートでの登録方法を解説します。

Worldwideを選択します。


以下の情報を入力します。

■Surename:苗字
■Given Name:名前
■Other contries:日本を選択
■パスポート番号

3枚の画像をアップロードします。
■パスポートの表紙
■パスポートの個人情報ページ
■パスポートの個人情報ページと「Coinpark」と「日付」を書いた紙、そして本人が写ったもの