WiMAX2+でSkypeはできるのか。推奨速度は?

モバイルインターネットでSkypeを行うことは可能なのでしょうか?

Skypeを快適に行うために必要な速度

Skypeの公式サイトによると快適に会話やビデオ通話をするために推奨されている速度は以下のとおりです。

■音声通話 0.1Mbps
■ビデオ通話 0.3Mbps
■ビデオ通話(高画質) 0.5Mbps
■ビデオ通話(HD) 1.5Mbps

下り速度上り速度とも同じ速度が必要になります。

WiMAX2+の最大下り速度は110Mbps、上り速度は10Mbpsですので、理論的には余裕でビデオ通話ができるスペックです。ちなみに従来からあるWiMAXは下り40Mbps、上り15.4Mbpsです。現行ではなぜかWiMAXの方が上り速度は上です。

光ファイバーのように通信速度があまり影響しない通信システムと比較してWiMAX2+などのモバイルインターネットプロバイダは場所により通信速度が出たり出なかったりする点がネックです。どうしても安定した高速ネット環境を求めている方は光ファイバーの固定回線がおすすめですが、持ち運びができて格安料金で利用したい場合はWiMAXなどのモバイルネットサービスをおすすめします。

またWiMAX2+は2+電波とWiMAX電波に加えてauの4GLTE通信も行うことができます。有料オプションで本家のUQコミュニケーションズでは月額1055円です。この3つの電波を駆使して高速モバイル通信を実現することができます。

最新のWiMAX2+キャンペーン比較へ

WiMAX2+おすすめプロバイダは断然「GMOとくとくBB」

期間限定の高額キャッシュバックが魅力。UQや他のMVNOと比較しても間違いないくトップクラスの安さです。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ