WiMAX2+は千葉県松戸市の一部で開通しています。【エリア速報】

次世代の高速モバイル通信「WiMAX2+」がついに利用開始になりました。

サービス開始当初は東京都の環状7号線内側が主な対応エリアでしたが、千葉県でも一部利用できるようになり、今後エリアは順次拡大していく計画です。

千葉県松戸市での開通予定時期は「~2014年3月末まで」との事ですがすでにすでに一部で利用可能になっています。

1月11日までの時点で発表されている松戸市内での開通エリアは、

・千葉県松戸市五香西1丁目 周辺
・千葉県松戸市新松戸北2丁目 周辺
・千葉県松戸市八ケ崎7丁目 周辺
・千葉県松戸市上本郷 周辺
・千葉県松戸市南花島1丁目 周辺
・千葉県松戸市稔台1丁目 周辺

となっています。

東京都心に近い松戸市での早期開通を期待したいところです。

WiMAX2+を申し込むと従来の「WiMAX」通信も一つの端末で行うことができます。例えば今現在カバーエリアの東京都中心部へ通勤通学している方にとっては、都内ではWiMAX2+電波を利用し、地元ではWiMAX電波を利用するという使い方も考えられます。

さらにオプションで「au 4G LTE」を利用することができます。

WiMAX2+のサービス提供業者

WiMAX2+のお得なプランを用意している主な通信事業者を紹介します。

GMOとくとくBB

高額キャッシュバック×低月額料で最もおすすめです。
24ヶ月間の月額:3800円(ポイント利用で実質3700円) 端末・初月利用代:0円



UQコミュニケーションズ

月額3880円 端末代2800円


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ