契約前にWiMAXの速度を測定する方法

WiMAXを含めモバイルインターネットプロバイダの加入を検討されている方は、自宅等の利用する場所で「実際にどのくらいのスピードが出るのか」ということが気になると思います。

この記事ではWiMAX電波の測定方法と、他社モバイルネットプロバイダとの比較方法についてご紹介します。

ピンポイントエリア判定

まずは利用する予定の場所がWiMAXの電波圏内かをチェックしてみましょう。
サービスエリア
さらに上記ページ内のピンポイントエリア判定をクリックして住所を入力するとその場所の電波状況の目安が分かります。○、△、×の三段階で表示されます。ただしこれはあくまで目安で、○だからといって100パーセントつながる保障はないそうです。

Try WiMAX レンタル

WiMAX本家のUQコミュニケーションズでは「Try WiMAX レンタル」というレンタルサービスを行っていて、15日間無料でWiMAXまたはWiMAX2+対応端末を利用することができます。
Try WiMAXレンタル

この期間に様々な利用箇所で電波速度をチェックすることで安心して契約することができます。ただしこれは過去1年以内にこのサービスを利用していないことが条件になります。

モバイルルーターレンタルサービス

複数のWiMAX対応機種の電波感度を調べたかったり、イーモバイルとの感度比較をしたい場合、有料のレンタルサービスを利用するという手もあります。レンタル期間は1日から貸し出しているところもあり、出費を抑えて電波のチェックができます。

WiFiモバイルルーターのレンタルサービス

おすすめのWiMAXプロバイダ

モバイルネットプロバイダの中でWiMAXを選択するメリットは、

■1年契約ができる
■WiMAX2+や他社プロバイダと比べて格安で利用できる

といった点が挙げられます。

1年契約できる格安のWiMAX MVNO

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ