まずはTry WiMAXレンタルで試してから

「WiMAXのお得な料金や利便性がわかったので早速契約したい、でもエリアは日本全国に広がっているもののまだ一部の地域は今のところエリア外になっている。」
「自分のいる所、またインターネットを使いたいと思っている場所で本当にWiMAXが使えるのかどうか確かめたい。」
そんな方にお勧めのサービスがあります。
「Try WiMAXレンタル」を申し込めば15日間無料で使い放題WiMAXによるネット通信を試してみることができます。
貸し出される機器はWiMAX Speed WiFiルーター。
PCやスマートフォン、タブレットなどお手持ちの端末とこのルーターを携帯し、お気に入りのあの場所でネット通信を試してみてください。

申し込みの条件は日本国内在住で20歳以上であること、本人名義のクレジットカードを登録できること、過去365日以内に本サービスの利用履歴並びに未返却履歴のないことなどです。
クレジットカードの登録を求められるのは、万一貸出機器を破損、紛失した、または返却期限を過ぎても返却できなかった場合、違約金をそのクレジットカードから支払えるようにするためです。いわばレンタルした機器の保証金のようなものです。

ご利用の手順について紹介します。
申し込み方法はとても簡単、まずは「Try WiMAXお申し込みページ」よりメールアドレスなど必要事項を入力していきます。
申し込み完了後すぐに登録したメールアドレスに仮登録完了メールが届きます。
次に届いた完了メール内のURLより引き続き申し込みをします。
画面の指示に従って入力していき申し込み完了。
申し込み完了日の翌々日までには機器が発送されるので到着は早くて明日、遅くとも4日以内にはなるでしょう。
機器が到着したら早速お試し利用開始です。

ここで注意しておきたいことはこの15日間のことです。
発送日から始まって返却した機器が到着する日も含む15日間です。
ですから実際に利用できる期間は15日間より短くなります。
返却機器を発送すべき日をあらかじめ把握しておきましょう。
返却期日は機器が業者に到着する日です。
遅くともその前日には機器を発送してください。
期日に間に合わなかった場合違約金が発生します。

WiMAXを契約しようかどうか迷っている方、まずは「Try WiMAXレンタル」のサービスを利用してみてください。
またすでに他社のモバイルインターネットを利用している方や今のところWiMAXの利用は考えていない方にもお勧めです。
およそ2週間無料で使い放題、国内旅行に携帯して旅行先でもネット通信を楽しめますし、また他社と比較する機会にもなります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ