@nifty(ニフティ)のWiMAX2+の料金など基本情報

@nifty(ニフティ)のWiMAX2+の料金やオプションなどサービス概要をまとめました。

ニフティでは「@nifty基本料金」という会員費のような独自の料金が毎月発生します。

このため月額料金だけを見ると他のWiMAX2+取り扱いMVNOよりかなり安く見えますが、「@nifty基本料金」を加えて月額料金を計算すると実際の差がどのくらいか分かると思います。

他のWiMAX2+MVNOとの比較の参考にしてみてください。

料金体系

金額は全て税抜きです。

料金プラン:WiMAX2+ Flat 2年

最低契約期間は2年

@nifty WiMAX2+キャンペーン

ニフティは2種類のキャンペーンがありどちらかを選べます。

1.タブレットを無料プレゼント
asus me181 無料
期間:2015年1月31日(土)まで
端末:MeMO Pad 7(2014)

※このキャンペーンで選択できるモバイルルーターはNAD11かHWD14で、HWD15は含まれません。

2.キャッシュバック
期間:2015年1月31日(土)まで
内容:キャッシュバック15100円
受け取り条件:端末到着月から数えて9ヶ月目に振込み

毎月かかる費用

1.月額基本料金:3420円
2.@nifty基本料金:250円
1と2を合わせた月額→3670円

上記料金は利用開始月は無料です。
また、固定回線など他のニフティサービスをすでに利用している場合@nifty基本料金がかからない場合があります。

3.LTE:利用した月のみ1005円 

月額以外にかかる費用

登録手数料:3000円
端末代金:1円

auスマートバリューmineの有無

あり
auスマホの料金が最大934円割引になるauユーザー向けサービスです。

違約金

利用登録月と1年目:19000円
2年目:14000円
3年目以降:9500円

なおタブレットキャンペーン適用時は違約金額が上記とは異なります。

申し込み方法等

インターネットで申し込み:可
支払い方法:クレジットカード/口座振替
*ただしカード払いを推奨しています。

未成年者の申し込み:申し込みの際に法定代理人などの同意を得ていることが条件

ニフティWiMAX2+は最安なのか

キャッシュバックを適用すればWiMAX2+MVNOの中では格安の部類に入ります。

とはいえキャッシュバック金額や月額料金の面ではGMOとくとくBBがさらに上回っています。

ニフティWiMAX2は料金の最安勝負では負けますが、高額&高スペックのタブレットが手に入るのは魅力です。

8インチタブレット2万円近くするモデルでWiMAX2+MVNOのタブレットプレゼントを行っているMVNOの中でも最も高額クラスです。

タブレットがほしいという方には最もおすすめです。



他のWiMAX2+MVNOとの比較は以下の記事を参考にしてください。

最新のMVNOごとのWiMAX2+キャンペーン比較へ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ