WiMAXなら速度制限なし、バッテリー切れの心配も軽減

インターネットを使っていて一定の使用量を超えると通信スピードが極端に遅くなるように設定されている場合があります。
これが速度制限です。
モバイルインターネットサービスを利用してい人なら経験があるかもしれません。
デザリング対応スマートフォンなどは使用量が7GBを超えると速度が約128Kbpsまで落ちると言われています。
これはWiMAXの最大速度の300分の1の速度です。
ここまで落ちると動画も音楽も再生できなくなるだけでなく検索やメールのやり取りすらスムーズにできなくなってしまうでしょう。
7GBがどれほどの使用量かというと大体HD画質の動画を1時間見る程度です。
意外に少なすぎると思われたことでしょう。
またスマートフォンでWiFiデザリングをやっているとバッテリーの消費も非常に早いので長時間の連続使用もできません。
でもWIMAX Speed WiFiルーターを使えばそんな心配も無用です。
速度制限を気にせずにいつまでも高速でインターネットが使える上、バッテリーの持ちも良く長時間の連続使用に持ちこたえます。
心おきなくインターネットを楽しむなら速度制限のかからないWiMAXがお勧めです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ